2011年、神奈川より熊本在住。旅の途中。


by tsuruyoshinori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小動物の大国

b0146750_12483085.jpg


「たんげ」

・・・玄関付近で発見。普通のヤモリかとよく見てみると、右目が潰れていた。
貫禄たっぷりのたんげさんでした。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-30 12:50

田植えミッション成功

b0146750_18585635.jpg

やったぜ、いぇい♪
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-28 18:58

帰り道

僅かなガソリンで、家に帰る。

気づくと知らない山道に。

後戻りもしゃくなのでそのまま進む。

シトシト降る雨。

上り坂の連続で燃料が気になる。道はますます山登る。

やっとの下り坂、アクセル踏まず、ただ降りる。

気づけば知ってる道に。無事帰宅。

野うさぎを見れたから、まぁいいーか。

多分人生もこんな感じ。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-28 00:45

夏至です。

今日は夏至の日。一年で一番、昼が長い日。
古代の遺跡では夏至の日にだけ、岩と岩の間から陽が登るように作られていたり、
ネイティブアメリカンの地では特別なお祭りがあったりと・・・
自分は自分なりに祈ったり、楽器作ったりとしてました。

さてさて、昨日のDOMMUNEのトークは面白かった。
今度公開される、ショーン・ペン主演映画「きっとここが帰る場所」についでだったんだけど、
途中で「お金・対価・気」みたいな話になったところが特に興味深かった。

例えばミュージシャンで人気が出るとは、「人の気が集まるということ、集まった気に対してミュージシャンが気を返せなくなると人気が無くなる」

これは何でも当てはまると思った。

誰かに何かしてもらった、「物をもらった、相談にのってもらった、ハグしてもらった」
んで、対価としてコチラが何かを返せば気の循環が起こり、よい関係ができる。

返すのが、物でも、態度でも、お金でもよいんだなと。
そして、お金は「気」を数値化したものと捉えることもできる。

そんな当たり前のことかもしれないけど、改めて意識的に考える機会だった。

さてさて、自分はどんな循環を起こしているのかな?(汗)

今日から太陽は冬に向かい歩き始める、太陽の大きな大きな循環。

「お天道様に、顔向けできる、人生を、長い夕方、我思う」
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-21 22:54

セクシー田植え

b0146750_145764.jpg

今年から初挑戦の田んぼも無事に一枚終えました!
残りあと一枚。

激しい雨の中「絶好の田植え日和やー」と言っていたオユロ。

身体と心に優しいチャイを差し入れしてくれたアースドクターしんすけ君。

セクシー衣装で登場した茅ヶ崎からの刺客くまちゃん。

連日の稲取りをプロ級の速度まで磨き上げた我が嫁。

そして、初心者の僕らにアドバイスをくれた、農の先輩方。

なんて考えていくと、さらに以上の方々の家族…仲間…先祖。

と、様々ないっぱいな人に支えられているんだね…。

うっ。
当たり前じゃないかぁぁ〜!
一人で生きられると思ってかぁぁ〜!

と…当たり前のことを改め感じることが心地よい。ありがたい。

僕も誰かを支えてるし、
誰かが僕を支えている。

セクシー万歳♪
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-18 01:04

ご都合主義

僕の尊敬するお坊さんはよく「ご都合主義」という言葉を使っていた、

自分の都合だけで、モノを言うな。と。

最近その言葉の意味が少しずつ理解できてきた。

自分の都合、嫁の都合、友達の都合、企業の都合、国の都合、世界の都合。

そのいっぱいある「都合」の真ん中を歩くにはセンスが必要。その為にも、勉強して成長する。

そして友達の言葉で好きな言葉がある

「オレはわからないことをわからないと言える奴が好きだ」

世の中わからないことだらけだ、当然だ。

わからないことには耳を傾け、沈黙することも大事なんだなと。

う~ん、なんかとりとめも無いけど、今日はゆっくりした一日だった。

答えは1つじゃない、人の数だけの答えがある。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-16 23:04

ライン

b0146750_23422596.jpg

雨の中、田植えの準備をしていたらモヒカンになりました。

福島の原発トラブルはまだまだぜんぜん終わってないに、被爆し続けている人は確実にいるのに…レンドゲンの話しを持ち出したり、大飯原発を再可動しようとしたり、ガレキを燃やそうとしたり。

話しは変わって、僕は影響されやすい人間だ。
ある人が「コレは良い」と言ったら、「オーコレハイイノカ」となり、またある人が「これは悪い」と言ったら「オーコレハワルイノカ」となる。
だけど、自分なりのラインみたいなものはあって、いくら「これは良い」と言われても「ウソダロー?」と思う時もある。
だから、自分なりのラインをハッキリと見るためにも、大きく描くためにも、色々な人と会って話したいし、日々勉強したい。

今日も7月から始める仕事の話しをしてきた。自分のライン上にある仕事にしていきたい。

その話をしている数時間前、東京の首相官邸前抗議1万1000人集まって原発再稼動反対のアクョンがあったとのこと。

すごいことだと思う。すごい時代だ。自分のラインなんか軽くぶっ飛ぶよ。
みんなで、この時代を次の時代にしっかり継いでいきたい。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-15 23:42

もうすぐ田植え

b0146750_22501589.jpg

土曜日の田植えを目前に控えた今日、田んぼにトンボをかけて平らに。

時代を生き抜くために、自給率アップアップ♪

そして、最近の関心事は鹿児島県知事選挙と坂口恭平氏。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-14 22:50

ただ。

ただ叩き、ただ弾き、ただ吹き、ただ叫び、ただ歌い、ただ踊り、ただ笑い、ただ泣く。

どこかで気があったら友達。

気が合わなくても、いつか友達になれるかも。

ただそれだけ。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-09 14:10

井の中の蛙

b0146750_19351855.jpg

10年眠っていた田んぼを借りて準備をしています。
水を入れてもなかなか溜まらず(モグラの穴、土に保水力がない、今年は雨が少ない等…)試行錯誤して、なんとか溜まり始めた。
稲は着実に大きく育ているので、早く大きな田に放ちたいです。

雨が降り出すとカエル達が一斉に鳴き始めます。
オレもカエルと一緒に「ゲロゲロ雨よもっと降れ」と泣いています。

あとは梅干し作ったり、夏野菜の準備したりとニヤニヤしながら汗かいています。

北九州市のガレキや原発再稼働と社会を見渡せば、凹むことがあるけど、周りを見渡せ笑顔が溢れるような環境にしていくしかない!

外に問題がある時こそ、内に答えを探したい。

井の中の蛙大海を知らず。

もっと楽しいこと、もっと素敵なことを想像して創造する。

熊本はそろそろ梅雨入りですたい。
[PR]
by tsuruyoshinori | 2012-06-08 19:35