2011年、神奈川より熊本在住。旅の途中。


by tsuruyoshinori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

路上の次は実家

上映会の準備でバタバタしていて、旅行記が停滞中でしたが・・・

ちょいちょい更新します。

路上の次は、お世話になった孤児院YCCLAのボスの実家でライブ!
b0146750_195386.jpg



女子の友情を感じる一コマ。
b0146750_1954190.jpg

[PR]
by tsuruyoshinori | 2008-08-24 19:55

上映会やります。

                 『お寺で映画と音楽をたのしもーの会』
※養護学校の先生のドキュメンタリー映画(4/1の奇跡)の上映会と
 自分のアコースティックバンドのライブをお寺でたのしんじゃおーという企画

【日時】 2008年9月28日(日)
     17:00~開場
     17:15~17:30演奏
     17:45~19:15上映会
【会場定員】: 60人(予約優先。定員になり次第締め切らせていただきます。)
【入場料金】: 1000円(支払いは当日、受付にてお願いします。)
【割引料金など】: 高校生以下500円、障がい者の介助者と未就学児無料。
【主催者名】: 輪/水流よしのり(ツルヨシノリ)
【受付E-MAIL】: こちら

【会場名】: 常福寺(神奈川県相模原市新戸2516)
JR相模線相武台下駅下車 徒歩12分
小田急線相武台前駅下車 → 磯部行バス  常福寺下車 徒歩1分
又は 当麻駅行バス 武井橋下車 徒歩5分  
※駐車場は数に限りがあります、できるだけ公共の交通機関でお越しください。
お車でお越しの方は事前に連絡ください。こちら
(車いすを使用している方などを優先させていてだきます)
※車いすのまま鑑賞できます。
「常福寺の地図(クリックすると見れます)」

~映画の説明~
石川県で、養護学校の先生をしている“かっこちゃん”こと、山元加津子さん。
 子供達との触れあいを通じて病気や障害の意味も“考古学”や“科学”で理解できると言う事、病気や障害そのものに意味がある事、「生かされている命」人生の困難や障害を宝に変え生きる人々が描く、涙と感動のドキュメンタリー映画。
「1/4奇跡公式HP」

【メッセージ】:
メンバーの半分以上が、障がい者と呼ばれる人達のロックバンド
「サルサガムテープ」。
三島市にある、知的障がい者施設のメンバーと一緒に活動もしている、
アコースティックバンドの「輪」。
私はこの二つのバンドに席を置いています。
普段は、ガイドヘルパーという仕事をしていて、「しょうがいしゃ」と呼ばれている
方々の支援をさせていただいている。
何かと縁がある、「しょうがいしゃ」と呼ばれる人たち。
新婚旅行先のネパールにて、日本の養護学校の先生のドキュメンタリー映画に
出会い、共感し、涙しました。
「ぜひ、オレの周りの人にも見てもらいたい」その思いで、
今回上映会をやろうと決意しました。

※当日は「輪」の三人で演奏します



b0146750_031567.jpg

合わせて当日スタッフも募集中!よろしくお願いします!
[PR]
by tsuruyoshinori | 2008-08-19 00:15

路上②

演奏を始めると、どんどん人が立ち止まり、渋滞が。

警察がやってきて、「あ、ヤバイ怒られる!」と思ったら・・・

ニコニコ笑って演奏を見ているだけでした。

休憩中、気づくと人も減り、渋滞もなくなり、警察もどっかに行ってしまった・・・

首都もどこか、のんびりしているんだな~

b0146750_22522850.jpg

[PR]
by tsuruyoshinori | 2008-08-07 23:06

路上

プレイクランから、首都のプノンペンに戻ってまいりましたー

早速、路上ライブスタート♪
どうなることやら・・・

b0146750_22192890.jpg

あ・・・映画の上映会します。

詳しくは「輪」のHPで~

[PR]
by tsuruyoshinori | 2008-08-02 18:48